• 学校法人朝日学園認定こども園あさひ幼稚園

トピックス

おねはんえ(お涅槃会)

2022/02/15

全園児


本日、2月15日は、
お釈迦様がお亡くなりになった日で
「おねはんえ」といいます。

今日は本堂でお参りをしました。
今もなお、生かされている私たちに
たくさんのみおしえを
残してくださいました。
園長先生より「和顔愛語・・・
やさしいお顔で、やさしい言葉で
お友だちと仲良くしましょうね」と
お話がありました。
大人の私たちもおなじですね(^o^)

本堂の、「涅槃図」(ねはんず)には、
沙羅に木のしたで
静かに横たわるお釈迦様のまわりに
動物や昆虫までもが集まってお釈迦様の死を
悼んでいる様子が詳細に描かれていました。

この「涅槃図」には
ある動物が描かれておりません・・・

さて、何のどうぶつでしょうか?
それはなぜでしょうか?
子どもたちにお話していますので、
聞いてみてくださいね🐱

1歳時クラス名にもなっています
「沙羅」の木が
幼稚園にもあります。

死が間もないことをさとられた
お釈迦様は
沙羅の樹の間に頭を北にむけた寝床を
作るように告げられ、右脇を下にして
横たわれました。
突然、沙羅の花が一斉に開き
お釈迦様の体に白い花びらとなって
舞い散りました。

生きているもの、いつかは、
なくなるときがきます。
ものごとが移り変わっても
怠ることなく日々精進していくことを
おしえていただいています。

おねはんえのお菓子を持ち帰りますので
お子さんといただきながら、
穏やかな時間をお過ごしくださいね。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。