• 学校法人朝日学園認定こども園あさひ幼稚園

トピックス

桐組「卒園お茶会」

2009/03/02


今日、桐組さんによる「卒園お茶会」が開催されました。
11月から茶道のお稽古をしていますが、
卒園を前に保護者の皆さま方をお招きしてお稽古の成果を披露しました。
先ずは担任の河野先生によるお点前で薄茶を一服点てていただき、
そのお薄をみほとけ様にお供えしてから始まりました。
河野先生はこの日のために一生懸命お稽古に励まれたそうです。
その後、桐組さん2班に分かれ、
盆点前によるお点前で薄茶を点て、保護者に差し上げました。
礼に始まり礼に終わる作法はお見事で、
茶筅さばきも軽やかに堂々たるお点前でした。
卒園を前に、我が子の成長ぶり涙する保護者の光景も見られました。

茶道は「おもてなし」の心です。
また、「和敬静寂」「一期一会」の精神を大切にします。
現代の世の中を見てみますと、
自己中心的な人間の生き方が多く見受けられます。
このような世の中にあって正に茶道の心とは、
人と人との交わりの中で何が大切なのか問いかけてくれます。
桐組さんがこの茶道教室を通して学んだものは、
単に茶道のお点前が上手に出来ることだけではありませんでした。
その奥にある、相手を思いやっておもてなしをする心でした。
数回のお稽古ではありましたが、
その学びが、これからの成長過程できっと大きな成果を生んでくれると思います。
お稽古ご指導いただきました橋口先生、
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。