• 学校法人朝日学園認定こども園あさひ幼稚園

トピックス

すこやか学級

2010/11/01


今日の「すこやか学級」は、
西都市健康管理課の
管理栄養士さんである長友真子さんをお招きして
「子どもの健康と食」についてお話をいただきました。
最新のパンフレットもいただき、
栄養のバランスについて優しくお話ししてくださいました。
受講者それぞれが今日・昨日の食事をチェックシートで振り返り、
食事のバランスについて考えてみました。
特に、子どもに「食育」という前に、
先ずは親自身が「食育」されなければいけないというお話もありました。
また、今よく言われている「朝食」、
この重要性についてもお話いただきました。
朝食を食することで体温が上がり、
脳が活性化され集中力がつくとのことです。
朝食を食べないことは、単に体力がつかないということだけではなく、
脳にも大きな影響を与えているということでした。
また、朝食はできるだけ「お米」を食べさせてあげて下さいとのことでした。
おにぎり一個でも良いので、その中にいろんな具を入れて
食べやすくさせてあげるように工夫をしてくださいとのことでした。
大変、身近なお話で有意義な一時を過ごすことができました。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。