• 学校法人朝日学園認定こども園あさひ幼稚園

トピックス

子ども報恩講

2011/12/16


本日から始まった仙光寺の「親鸞聖人報恩講」にあわせて
あさひ幼稚園の「子ども報恩講」が本日、行われました。
「報恩講」とは、
親鸞さまの御正忌(祥月命日・お亡くなりになった日・1月16日)を
お迎えするに当たり、親鸞さまのご苦労をしのび、
そのご苦労を通じて、
ご恩に報いて感謝する集まり(講)の法要です。
特に、来年1月16日は親鸞さまがご往生されて749年、
「親鸞聖人750回大遠忌」という節目の年です。
お花を持参してきてくれたお友だちが代表で
献灯・献華をしてみほとけ様に灯りとお花を御供えしました。
その後、桐組さんが代表で、『しんじんのうた』でおつとめをし、
親鸞さまのお話を聞きました。
先日12月8日は、お釈迦様がおさとりを開かれた「成道会」でしたが、
その時と同様に、全てのことに感謝の気持ちを持つことの大切さを学びました。

●「報恩講」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%B1%E6%81%A9%E8%AC%9B

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。